柔らかいトーンで

リラックスムード漂う

キャミサロペット

米沢織

all-in-one

国内最北の織物産地 米沢

 

米沢織の歴史は

慶長6(1601)年から始まり

 

江戸後期 

植物染料で糸を染めてから織る

「先染め」の技術が確立した後

米沢織として全国に知られました

 

歴史を超え

今も様々なデザインで生き続けている

米沢織

 

今回は米沢織をモチーフに

織物独特の立体感と

先染めの糸の風合いを

黄色ピンクブルーの3色を使い

プリントで表現しました

 

軽やかな3色の地色にはブラックを使い

落ち着いた雰囲気の中にも楽しさのある

テキスタイルで

初夏にぴったりの

all-in-oneが仕上がりました

21.05_edited.jpg

ESKIWA summer collection

糸のイメージで織を表現した

縦のラインが

細見え&足長効果を

実現❤︎

21.05_edited.jpg
21_edited.jpg

ゆったりとしたシルエットに

華奢見えする紐使いが程よい甘さを加え

女性らしい印象に導きます

テキスタイルには

黄色・ピンク・ブルー

暖色と寒色が入っているので

​お手持ちのアイテムとのコーデも

自由自在✨

21.05_edited.jpg
21_edited_edited.jpg

ご自宅でのお洗濯も出来

夏の時期でも気兼ねなく使えるのも

嬉しい

気になるボディラインもカバーしつつ

気負いなくスタイリング出来るのも

all-in-oneの魅力的なポイント

21.05_edited.jpg
21.05_edited.jpg

初夏から

この1着でサマになる

大人のサロペットは

ワードローブに取り入れたい

21_edited_edited.jpg
21.05_edited.jpg

しわになりにくく

キレイ目な雰囲気は合わせ持ったまま

カジュアルシーンで大活躍

21_edited.jpg

また ちりめんの凹凸も

少し浅く織って頂きました

サラッとした肌触りで

これからの季節に
​軽やかに楽しんで頂けます♪

S__38551561.jpg
21.05_edited.jpg
21.05_edited.jpg